くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー

IgA腎症、リウマチ、ANCA血管炎、慢性腎不全と、次々に病に襲われ2015年7月30日生体腎移植を受けました。移植のあと、まだまだトラブルが。サイトメガロウィルスに感染し、激しい胃痛で再入院しました。リウマチによる手の変形にも、悩んでいます。

移植後1年半 現在の薬


朝食後 アザルフィジン500mg

ラベプラゾール10mg

バクトラミン(水 土)


7時 メドロール2mg

セルセプト250mg

グラセプター2.5mg


19時 セルセプト250mg


夕食後 アザルフィジン500mg

クレストール5mg


就寝前 ラタノプラスト点眼薬



アザルフィジンはリウマチの薬

点眼薬は緑内障の薬

後は移植腎関連


これだけの薬を1日に使うため、

7時と19時には、携帯アラームが鳴ります。

通勤電車内で鳴ると、

車内ですかさず飲みます。

勤務先で私が携帯から離れていると

私のデスクで鳴って

薬の時間ですよ!

と、同僚が呼びに来ることも

しばしばです。


二度くらい、アラームを止めてほっとして、

うっかり免疫抑制剤を飲み忘れ

ギリギリ6時間以内に飲んだこともありました。

また、飲んだか忘れてしまい、ゴミ箱に薬の殻があるか確認しに行ったり。


薬は、大事なので、写真のように1週間分、入れて確認しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。