くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー

IgA腎症、リウマチ、ANCA血管炎、慢性腎不全と、次々に病に襲われ2015年7月30日生体腎移植を受けました。移植のあと、まだまだトラブルが。サイトメガロウィルスに感染し、激しい胃痛で再入院しました。リウマチによる手の変形にも、悩んでいます。

ワイヤーを抜いた

手術後2回目外来。


今日は親指に入っているワイヤーを抜く日です。朝から緊張していました。


いよいよ抜く時。先週気分が悪くなってしまったので、横になって左手を先生のほうにむけました。先生が抜きますよと言って、思いっきりワイヤーを引っ張りました。

「痛い、痛い、痛い。」

とにかく思いっきり引っ張られたので、痛かったです。脂汗たらたら。看護師さんが、血圧を測りました。

100 60

先週よりは血圧が落ち着いているから大丈夫ねと言われ、私もそれは感じていたのでほっとしました。


先生が、

「傷口はもうきれいになっているから、装具で、手が曲がらないように、維持してください。夜は、シーネをつけて寝て下さい。」


とは言え傷口の周りはむくんでいます。まだ痛みがあります。



手術3週間後の状態です。

傷口が装具に当たりむくんでいるため痛いので、ガーゼを挟んでうまく対応しています。



オーケーサインがなんとかできるようになりました。これから無理のない範囲で動かして手をうまく使っていきたいです。まだまだですが頑張ります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。