くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー

IgA腎症、リウマチ、ANCA血管炎、慢性腎不全と、次々に病に襲われ2015年7月30日生体腎移植を受けました。移植のあと、まだまだトラブルが。サイトメガロウィルスに感染し、激しい胃痛で再入院しました。リウマチによる手の変形にも、悩んでいます。

左手手術して良かったこと

手の手術から2ヶ月以上経ちました。

先日、じゃんけんをする機会があり、グーチョキパーとできる自分に感慨深く!


でもなんとなく外に曲がり始めた?ドキドキ!


先日主治医は、


ここまで順調にきていますよ。

外に曲がり始めたのは、たしかに気になりますが、動かすようになって、ゆるみが出たかもしれないです。


とのこと。


右手の曲がりに比べたら雲泥の差。

嬉しいことは、


じゃんけんができる

五本指の手袋がはめやすい

ブラウスの長袖がすっと通る

人前で手を見せられる

バイバイと手を振って見せられる



右手は曲がりが激しく、お箸もだんだん持ちづらくなってきました。


ただ!

握力は右手が勝る!7キロしかない右手が!


左手はこれから握力が増すはずと言われましたが。


実は今、松本駅からあずさに乗っています。

松本は、紅葉が綺麗でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。