くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー

IgA腎症、リウマチ、ANCA血管炎、慢性腎不全と、次々に病に襲われ2015年7月30日生体腎移植を受けました。移植のあと、まだまだトラブルが。サイトメガロウィルスに感染し、激しい胃痛で再入院しました。リウマチによる手の変形にも、悩んでいます。

抜釘

水曜日、退院後初外来。

大型台風の影響で自宅にタクシーを呼んで、病院へ。


レントゲン撮影のあと、受診。

ワイヤーを二本抜こうとなり、

ベッドに横になる。


緊張‼︎


『抜くときは言うから』と先生


『1、2、3』と声がしてスルスルと抜かれた。


痛くないけれど、血が出てるみたい。


『今日は出血があるけれど、大丈夫だから』


と言われて包帯でぐるぐる巻かれました。


冷や汗タラタラ。

抜釘後のレントゲン撮影のあとまた先生と話して仕事に遅刻して行きました。


帰宅後見ると、薬指と小指の先は大きな穴があいてました。ガーゼには出血の跡が。


来週また二本、再来週親指のワイヤーを抜くようです。


杖をつき通勤してます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。