くまこさんのつれづれ腎移植ダイアリー

IgA腎症、リウマチ、ANCA血管炎、慢性腎不全と、次々に病に襲われ2015年7月30日生体腎移植を受けました。移植のあと、まだまだトラブルが。サイトメガロウィルスに感染し、激しい胃痛で再入院しました。リウマチによる手の変形にも、悩んでいます。

来月右手の手術

来月、左手に続いて右手の手術をすることになり、入院予約してきました。


CT、レントゲン、血液検査、尿検査、心電図等、再び全身麻酔による手術なので術前検査をしました。


左手は順調に動いています。右手の指根元はすべての関節が脱臼し真っ直ぐ伸びないため、不自由です。見た目も酷い。


手術の病院とは違う、かかりつけの近所の整形外科で励ましていただいているので、手を見せに行きました。


医師いわく、

すごいなあ。この手術は大変だぞ。真っ直ぐになって良かった。心配していたよ。


看護師さんいわく、

まあ!手術したのね。真っ直ぐになったじゃない。すごいわあ。見て!

と他の看護師さん達を呼んで私の手を見ていました。


信頼できる医師たちとの出会いに感謝。

今度もリスクはあります。うまくいきますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。